2019年6月24日月曜日

今日は出港日。

今日はとうとう出港日。
さみしい日でもありますが、ヘルパーにとっては忙しい日。
お!
ぶーやんがお手伝いしてくれています♪

準備ができたら、港へGO!
クジラのモニュメント前で記念撮影です。

そして、
今日は、ヘルパーのりさちゃんも帰ります。
ヘルパーで記念写真。

ユースの玄関にはりさちゃんからのメッセージが。

おがさわら丸が出港します。しくしく。みんなお元気で。
今回は、青灯台で海に飛び込んでから、ウェザーステーションへ行き、光通信。
この人数での光通信ってめずらしい。^^
おが丸からの光も見えたよー。ありがとう。

ヘルパーのakoがお届けしました。




2019年6月23日日曜日

出港前日パーティー♪

今日は、出港日の前日なので、出港前日パーティーでした。
パーティの準備の前に、昨日の返還祭で使った大きなブルーシートをしまいます。
シートを苦労してたたんでいるヘルパーをただ見ているだけのホステラーさんたち。しかも、3つの窓から3人。(見ているホステラーさんの内、2人元ヘルパー。。。)


さてさて、パーティです。
いえーい。

おいしそう。今日のお刺身は、こばやんが釣ってきてくれました。^^

いただきます。♪


パーティでは、歌あり、
手品、もとい、超能力あり。
光通信の説明あり。
宴は夜まで続きました。^^

ヘルパーのakoがお届けしました。



2019年6月22日土曜日

小笠原返還祭

今日は夕方から、おまつり広場で「小笠原返還祭」が行われました。

ユースのみなさんも、おまつり広場で楽しい時間を過ごしています。
かんぱーい!


太鼓や、フラや、小笠原古謡が舞台で披露されました。
もちろん、屋台もありましたよー。
お祭りは夜遅くまで続きました。

ヘルパーのakoがお届けしました。^^

2019年6月21日金曜日

入港日

今日は入港日です。


ユースには11名のあたらしいホステラーさんがいらっしゃいました。

ひとしさんの説明をみなさん聞いています。

そして、その後、海や、山、ユースでごろごろなど、それぞれの小笠原スタイルを楽しまれていました。
明日は、返還記念日。
おまつり広場で、夕方から返還祭が行われます。
たのしみです。^^

2019年6月18日火曜日

出港パーティー!!

こんばんわヘルパーのわたです。
今便の出港パーティーの様子をお届けします。

メカジキの島寿司や輪紋ダコのから揚げなどなど豪華なパーティメニューでした!
今回はお客さんがお持ちになっていた360°カメラでパーティーの様子を撮って頂きました。

テーブル1
テーブル2
テーブル3

kのさん披露のウクレレで自転車に乗って。
カッコよかったです!
ロシアン島寿司ソデイカversion!
なんと!今回はみなこさんも参加しました!
みなこさんはロシアン島寿司2回目のレアversionでした!!
さて誰が当たったのでしょう・・・??

360°カメラで撮影してもらいました。


360°カメラversion2

360°カメラversion3

360°カメラbeforeversion4


ヘルパーのわたでした。

2019年6月17日月曜日

みなこの内地最終報告。

休館も明けお陰様でユースは賑わっております。
ただ明けていると思っていた梅雨はまだ居座っており
ホステラーさんもアクティブに活動出来ずにおります。

さて、前後してしまいますが私の内地報告ラストです。


この日は夫ひとしと母を竹芝で見送り夜はリピーターさんと
何度目かの飲み会をしておりました。
大学生の時にヘルパーをしてくれたMちゃんはすっかりOLに!
楽しいひと時でした。

六本木にて

この日は小笠原に何度か演奏に来てくれてるBimbombam楽団の
ライブに行って来ました。元ヘルパーのAちゃんと前席をゲット!
やっぱり生演奏は最高ですね♪ ワインも沢山頂いちゃいました。
今年も島に来て欲しいな!

元住吉にて

あ~また飲んでる~。
私の歌(酒)の相棒ボニーナのみどりさん夫婦とリピーターSさんと
ボニーナの元スタッフのお店へ行って来ました。
来里庵亭(コリアン亭)です。
韓国料理とっても美味しかったですよー!宣伝しちゃいます!
ついつい飲んでしまいました。

竹芝にて

出港日沢山の方が見送りに来て下さいました。
ありがとうございました。
また島でお会いしましょう!
(あ、この写真はりさも載せてましたね。)

みなこ





2019年6月16日日曜日

入港日と入港次の日の様子。

こんばんは!ヘルパーのわたです。

昨日は入港日でユースには15人のお客様がいらっしゃいました。
そんなユースは初日から盛り上がっています。
ここ最近は天気が安定しなく今日も昼間にかけて雨が降り続きましたが午後になると晴れ間が見えてきました。
お客さんもこのチャンスを逃すまいとセンター巡りをしたり散歩をしたり釣りをしたり充実させていました。
夕方には久しぶりに夕日が見えて良かったです。

360°カメラで撮ったミーティングルームの様子。

休憩時間に泳いだ宮之浜
この日は澄んでいました。


昼間の豪雨とうって変わって晴れ間からの夕陽が見えました。

このまま出港まで天気がもつといいですね。

ヘルパーのわたでした。

2019年6月14日金曜日

6月13日。出港中の日々。

13日の朝、母島に行かれるホステラーさんがいらっしゃったので、お見送りに。
写真は水政さんから頂きました。ありがとうございます。

私(ako)は、ユースに残り、ほとんどのホステラーさんと、この日がお休みのヘルパーは、ドルフィンスイムへ。いってらっしゃい、楽しんで♪

そして、夕方はウエザーステーションへ。

天気はいまいちだけど、いつでも大好きなウエザーステーション♪

そして夜は、、、

ボニーナへ。楽しい時間を過ごしました。
久しぶりにお酒飲んじゃった。^^

ヘルパーakoがお届けしました。


たこ焼きパーティからの、みなこ亭♪

6月12日㈬、朝から雨だったので、お昼はホステラーさんたちとヘルパー一同でたこ焼きパーティー。
うまうま。



そして、夜は、「みなこ亭」♪

美味しそう♪

いただきます。おいしーい♪

同じポーズ。なかよし。^^

そしてその後、とびうお桟橋まで、エイとサメを見にいきました。

ヘルパーの あこちゃんがお届けしました。


ヘルパー(スタッフ)そしてフリーアコモデーション大募集中です!

 長期間、自由な時間が手に入ったあなた。絶海の孤島群“小笠原”の父島で、ヘルパーをやってみませんか!?世界自然遺産でもあるこの島において、ここでしか見ることの出来ない自然と出逢うことを保証するのはとても容易です。さらに人との出逢いも!旅行に来られるすべての方は、最低でも3泊、1便延すだけで9泊10泊、そんな長期旅行にもかかわらず、多くの方が全く同じ旅行日程となり、ごくごく自然に旅人同士が知り合いになります。そして最後には島民と共に盛大に見送る定期船の出港を、あなたも見送る側で体験しましょう!
 小笠原YHのヘルパーは、初めて宿泊される方たちへの情報提供やコミュニケーションを積極的にとることがとても大切な仕事となります。そしてその結果として、とても多くの“人との出逢い”という財産が手に入ります。

3通りのパターンがあります。
 ① ヘルパー
 ② 短時間ヘルパー
 ③ フリーアコモデーション

①「ヘルパー」は、アルバイトとほぼ同じですが、”ユースホステル運動”に賛同し、協力して頂くことが前提となります。ユースホステル運動を簡単に言うと、”青少年の旅”というものを積極的にサポートしていこうというもので、楽しさ、安全性、経済性にも考慮し、さらにその旅が有意義なものとなることをめざしています。(もちろん年輩の方の利用もOKです)

②「短時間ヘルパー」は、上記のヘルパーの約半分ほどの時間働いて、給金はなくなりますが、宿泊代食事代を浮かしたい方、日中にツアーに行きたい方等にお勧めです。(昔は”居候”なんて言っていました~)立場はヘルパーと同じです。

③「フリーアコモデーション」は、立場は「宿泊者」ですが、3時間ほどの労働を提供して頂くことによって、宿泊代が無料になります。旅行の滞在費を節約したい方にお勧めです。


★期間:
 2019年6月下旬以降~
(1~2週間の短期間は要相談)

★内容
ーー①ヘルパー ーー
●応募資格
18歳~40歳代
人とのコミュニケーションを厭わない意欲のある方。
日常会話程度の日本語を理解できる方。
●仕事内容
清掃、調理補助、ベッドメイク、接客
●勤務時間
午前→06:00~朝食~10:30頃
午後→15:30~夕食~20:00頃
(10時半頃~15時半頃まで昼休み)
(日により変動有り)
(定期船の入出港日は変則)
●休日
月に4回~8回(ピーク~オフ)  
●給与(日給)
最初の1サイクル分→2,000円
(入港日の午後~次の入港日の午前)
(着発の期間もこの額だが1サイクルが短くなる)
その後20日分→3,000円
それ以降   →3,200円~
着発便が就航する期間→3,500円
※滞在中、生活の為の費用は殆ど掛かりません。
※30日間以上働いた場合は、帰りの船賃半額補助
※60日間以上働いた場合は、帰りの船賃全額補助
※半年以上働くと、さらに給与アップ有り!
●その他
・スタッフ部屋は、2段ベッドの相部屋(2~3名)
・在庫の食材で自炊という日もありますが、基本は3食提供。
・普段はお客様と一緒に団らんしながらの朝夕食なので、賄いが同じメニュー!
・当施設で販売しているお土産の割引(2割引き)あり!
・バイク、カヤックなど、空いている時には使用可!

ーー②短時間ヘルパー ーー
●勤務時間
上記「ヘルパー」の勤務時間を4分割し、そのうちの2区分を働く。
基本は朝と夜ですがシフトを組むので希望時間が有れば要相談となります。
●給与は無し
●上記2点以外は「ヘルパー」と同じです。
ーー③フリーアコモデーションーー
●手伝って頂く内容
清掃、調理補助
●手伝って頂く時間
午前→06:00~7:20
午後→18:15~18:30 & 19:15~20:00頃
●上記2点以外は、宿泊者扱いとなります。


★詳細は、メール、お問い合わせフォーム、お電話にて、お気軽にご連絡くださいませ~。
TEL 04998-2-2692
mail jinnybeach@oyh.jp

2019年6月12日水曜日

お見送り雨

こんばんは!

再びりさです!

続いては、出校日についてお伝えしていきます。

朝からすごい雨!
雨雨雨の日でした。

外にでるにも雨がすごすぎて

ミーティングルームでゆっくりするか
お昼寝するか
頑張ってランチにいくか、、、



雨に左右される最終日でした。


 
ミーティングルームにて
雨がやばすぎて

通常クジラのモニュメント前で撮影していますが
本日はミーティングルームにて撮影!

その後車で

船待ちへ。


でもやっぱりとっちゃうクジラ前




雨降っているにも関わらず

ユースのみなさんデッキに出てきてくださいました


たくさん手を振って

大きな声でいってらっしゃい

いってきます

小笠原らしいお見送りを久々に見て

やっぱりいいなと感じました




見送る側も見送り船に乗り

全力でお見送りしました。

みなさんまた逢う日まで!

楽しい航海をありがとうございました!!


明日以降のブログは
合馴染みあこちゃんが投稿します☺

りさ